コスパ最高ゲーミングマウス「Ray PAWN」が初心者から上級者まで超オススメ!【レビュー】

シェアする

記事上広告

こんにちは!しゅりです

PCのフォートナイトを最近やり始めました。デバイス(マウスとキーボード)は元々使ってた普通のオフィス用のマウスとキーボード。ゲーミングマウスやキーボードがやっぱりめちゃくちゃ良いということで、めちゃくちゃ調べて入門に最高なコスパの良いものに出会いました。

僕はモノを買うときにコスパをめちゃくちゃ求めます。費用対効果が高いものはやっぱり満足度も高くなるので。値段はいくらでもかけてもいいから最高のものを!っていうような買い物はあんまりしないです。

コスパ最高ゲーミングマウス「Ray PAWN」レビュー

3行でわかるRayPAWN

コスパ最高のゲーミングマウス(約4000円)

・値段に不釣り合いな高性能センサー

・初心者の入門に最適すぎる 超シンプル

とりあえず安くて良いゲーミングマウスが欲しいな~って人は選んで損は無い。まじでオススメ

箱はこんな感じ。かっけぇ。

基本スペック

見た目はこんな感じで凄くシンプル。かつスタイリッシュ。

・ボタンは5つ(マウスクリック2つ、ホイール、親指ボタン2つ)

 真ん中のはDPI増減ボタン。親指ボタンは親指ボタンとしてちゃんと認識されました。

・センサーはPMW3360

 1万円近くするハイエンドマウスに使われるセンサーが使われており、マウスの飛びが少なく追従性が高い。

・専用ドライバーはなし

 ボタンをカスタマイズしたりはできないが、マウスのボタンで直接DPIとポーリングレート調整できるので直刺しマウサーには良いのでは。

使用感

フォートナイトで1週間ほど使用。

優秀なセンサーなだけあってかなり思い通りに動かせる。普通のマウスとの違いが目に見えて感じられ、エイムが良くなった。マウスは比較的小さめなので、手の小さい人~普通サイズの人は使いやすいだろう。僕は手のサイズが17.4cm(中指先~手首)で小さめなので、女性や手が小さい男性はフィットするサイズ。手の大きい人(18.5cm超え)だと若干持ちづらさを感じてしまうかも。レビューでマウスの線が固すぎるみたいなのがあって心配でしたが、布巻の線で少し硬いくらい。そこまで気になりませんでした。

サイドボタンについてる点3つがほんの少しだけ押しにくいのだけ気になる。ボタンの押し心地は軽快で誤爆も起こらない。

マウスホイールが若干軽すぎる感じもするが本当に若干。

結論:めちゃめちゃいい。手の大きい人だけ合わないかも。

ゲーミングマウス「Ray PAWN」まとめ

6000円以下で買えるマウスとしては間違いなく最強だと思う。8000円くらい で売られてても問題ないレベル。めちゃくちゃ使いやすいし、LEDライトの光も控えめでうるさくない。シンプルイズベストで初心者や入門に最適すぎるゲーミングマウス。

総合的に満足度が非常に高いゲーミングマウスでした!

スポンサーリンク

シェアする

▼Youtubeチャンネル

関連コンテンツ