ガチマッチは修業―楽しく遊びたいならガチマはやるな【スプラトゥーン2】

シェアする

記事上広告

こんにちは!しゅりむにです

今回は今一番プレイしているスプラトゥーン2のガチマッチについて

しっかり現状を捉えて書いたつもり

ガチマッチとスプラトゥーン2

ウデマエXが導入され、レート制のバトルが始まった

それまでのウデマエ制度が廃止されてガチパワーで自分が評価されるようになる

しかし、レート制はあまり機能しておらず、ガチパワー2700の人と2000の人が普通にマッチングしてしまうマッチングシステム

レート制とはなんだったのか

スプラトゥーン2はゲームシステムが1に比べて、非常にチーム戦を重視したゲームデザインになっている

スプラ1では一人で無双して勝つ みたいなことができていたのが、スプラ2では難しくなってて、一人で勝つという試合が少なくなった

足の取られやすさから連続でキルを取るのが難しくなり、一人で連続してキルが取れるようなスーパーショット、ダイオウイカのようなスペシャルもなくなってしまった

連続キルを取るにしても一気に二人を相手にしてなぎ倒すみたいなプレイはなく、一人ずつ堅実にダメージを回復しながら落としていく地味なゲーム展開

一人でキルを一瞬取るクイコンもなくなり、一人で100ダメージを与えきって倒すのが難しくなった

クイコンもせいぜい80とか90ダメージに調整された

そういった諸々が積み重なり、一人で試合に勝つようなことが格段に減ってしまった

1のような爽快感はもうない

レート制は実力がしっかり反映されて数字として表れる

もちろん上げていくほど上手いということになるので、上を目指すプレイヤーはレートをどんどん上げて行きたい

しかし、レート制におけるマッチングが適正に機能していない現在のガチマッチは下手なプレイヤーがゲームをコントロールしすぎている

チームでどっちが強いチームかを競うのではなく、どっちに下手なプレイヤーがいるかで試合の勝敗が決まってしまう試合があまりにも多い

じりじりと取って取られてのシーソーゲームなんてない

0キルチャージャーや0キルわかばがいるチームが負ける

弱いプレイヤーの足の引っ張り合い

一人で打開のチャンスを伺い1キル2キルとキルを有利状況を作っても簡単につぶされてしまう

頑張っても頑張ってもどうしようもない試合が多すぎる

ゲームは頑張ったら頑張っただけ評価されるべきなのに…

大会で優勝するような強豪プレイヤーでも弱いプレイヤーが味方に来ると簡単に負けてしまう

マッチングも少しは改善されて、チャージャー系統等の武器種のチーム振り分けが考慮されるようになったが、ガチパワーが一切考慮されないので片方のチームのパワーが圧倒的に高くなり一方的な試合展開が多い

本当に理不尽な試合が多すぎて過剰なストレスを感じる

衝動的にゲームデータ消しちゃったりっていうのはもうその最たる例だと思う

ウデマエXのレート制ガチマッチを楽しんでいるプレイヤーはいない

技術を高めたり、義務的に潜っているプレイヤーが大半

結局何が言いたいのかっていうと、

レート制を採用しているのにも関わらずマッチングが機能してないので理不尽な試合が多い

一人用のメインコンテンツのガチマッチがこれじゃ誰も進んでやらないよ

愚痴や文句が出るだけ

長射程のチーム振り分けだけじゃなくてガチパワー前後100までしかマッチングしないようにしたり、パワーがチームで均等になるようにしたり(今も均等にしようとしてるかもしれないけど結局どんなパワーでもあたるから機能してない)

完全に理不尽ゲームを無くすのは難しいけど、多少なりとも改善されるといいな

楽しく遊びたいならガチマッチはやるな

ガチパワーにプレイヤーの上手い下手は多少なりとも反映されている

上手いプレイヤーはパワーが高いし、下手なプレイヤーはパワーが低い

何百試合とするとちゃんと上手い下手が勝率に現れる

しかしあまりにも味方に試合が左右されすぎてしまうのが多い

現状楽しくゲームをプレイしたい人にガチマッチはオススメしない

リグマ、対抗戦、サーモンランしてたほうが1000000000倍マシだ

ガチマッチは修業

修業なので修業僧じゃない一般人はするべきではない

僕は修業僧なので潜ります

凄いブログっぽい記事!

好き勝手にかけてスッキリ(*´Д`)

スポンサーリンク

シェアする

▼Youtubeチャンネル

関連コンテンツ