【配信者用】2019年最新版!OBS studioの最適な配信設定。あまりにもいい加減な記事が多いので…

シェアする

記事上広告

こんにちは!しゅりです

OBSを使って配信始めたいけど、設定がよくわからん!っていうのはこれから配信を始める人にとって非常によくある壁だと思います。

僕自身配信してもう5年以上になるのですが、配信サイトをニコニコ生放送からOPENREC、YoutubeLiveに変えたりと色々試すたびに配信の設定を調べて試して~というのを繰り返しています。

で、調べる度に思うのが

あまりにもいい加減な記事が多い

ビットレート10000とかいつの情報だよこれ…っていうのとか設定内容が全然わかってないようなものがありすぎる

っということで自分の配信の設定を公開します。

ちなみにスプラトゥーン用の設定なのである程度動きの激しいものにも対応できるようになっています

各々PCスペックや回線等、環境が異なるためどの環境でもこの設定が正しいわけではないのであくまでも参考までに。

ビットレートは2000推奨

OPENREC.tvのほうでは1500~2500推奨なのでとりあえず2000で問題なし

Youtubeでは若干異なるようです

追記

Youtubeヘルプの推奨設定を乗せておきます

1080p 3,000~6,000kbps

720p 1,500~4,000kbps

とのこと。

最初はこの範囲で設定して調整していくのが良いでしょう。

ビットレートが高くても視聴者側で自動調整されるので問題ないみたい

音声タブのビットレートは96か128

そんなに裂かなくてもいいって書いてるけど別にそんなに気にするとこじゃない

キーフレーム感覚は2

これは配信サイトによって変わる

設定が間違ってると遅延が大きくなったりする

YoutubeLiveとOPENRECは2

CPU使用のプリセットはぶっちゃけそんなに変わらない

下げるほど画質が良くなるらしいからPCのスペックに応じて上げ下げしよう

よくわからん人はfastでいい

スペック自信ニキは下げていこう

プロファイル、チューンは配信に関係ないので(なし)

x264オプションは空欄でOK

ここはプリセットを入れて動画の変換をするところ

プリセット自信ニキは入れたらいい

ニコニコとかビットレート制限が厳しい時に重宝されていた

今はビットレート厳しくないので別に入れる必要はない

基本解像度は1920×1080

出力解像度は1280×720

解像度を上げすぎると画質は良くなるがPCの負荷が上がる

視聴者側の負荷も上がる

これぐらいがベター

大事なのはビットレートとキーフレーム間隔、解像度ぐらい。

こだわりたい人だけ細かいとこ弄ればOKです。

そこまで弄らなくても十分配信できるようになるので、弄るとこだけ書きました!

わからないことがあれば随時聞いて下さい(* _ω_)

スポンサーリンク

シェアする

▼Youtubeチャンネル

関連コンテンツ



コメント

  1. Zoro より:

    はじめまして。
    Windows10 Corei7-6500U 8GB NECデスクトップPCにて
    obsでYoutube Live配信のテストをしています。

    ゲーム実況ではなく、仕事の関係もあり、GV-USB2を使ってビデオカメラの生中継と20分ほどの動画2GBを配信しようとしております。

    x264 CBR ビットレート1200 プリセットultrafast
    出力1280×720 バイリニア 30fps 音声128

    テストしていますと、時々obsでドロップしたフレームの数値が増えて
    赤色の点滅になり、Youtubeでバッファが発生する可能性…という表示が出て
    obsの点滅が数秒で回復したり、配信が途切れたりします。
    なので当初よりかなり設定を下げており、obsにて表示されるCPU負荷も動画の時に20%ぐらいです。
    常に起こって配信自体が出来ないわけではないのですが、どうしたらそういう状況を改善することが出来るのか調べております。

    ケーブルテレビのネットを利用してwifiでつないでおり
    電波も4本受信しており、スピードを計測しても遅すぎるわけではないようです。
    ただ、同PC・同設定で自宅等の違う場所でテストしますと
    設定をここまで下げなくてもフレームがドロップしたり配信が途切れたりすることなく、何の問題もありません。

    これは、回線の何らかの影響なのでしょうか。
    分かりにくい説明で申し訳ありません。
    分かる範囲で教えて頂けないでしょうか。

    • しゅり しゅり より:

      初めまして。返事が遅くなりすいません。
      Wi-Fiでつないでいるのであれば、場所により通信速度が大きく変わってしまうのでその影響を受けてしまっているのではないでしょうか。
      場所を変えてみて、うまくできる場所で利用できる環境を作ってみるのか、もしくは有線LANでの接続するのが良いかと思われます。

  2. 匿名 より:

    まあオーディオ周りの調整にもある話ですね
    よくわからないけどサイトの言うまんまに弄った結果悪くなる
    最低限にまとめるのが一番ですね

  3. 匿名 より:

    >スプラトゥーン用の設定なのである程度動きの激しいものにも
    >対応できるようになっています
    どのあたりがその設定なのでしょうか?

    どこの配信サイト向け設定なのか
    なぜそこまで画質を落とすのかさっぱりわからない
    720P程度の動画であれば
    今どきの機器で視聴側が負荷を気にすることもないと思いますが・・・

  4. 匿名 より:

    720pでそのビットレートは、視聴者さんを嫌がらせしているようにしか思えない
    そのビットレートでも綺麗だという証拠のスクショ(画像)を貼ってもらわないと納得できない
    もちろん、画質が低下しやすい出来る限り動きまくっている場面を希望です

  5. 匿名 より:

    マルチCPU構成と同等とみなされるメニーコアメニースレッドCPUを使う際にはx264オプションで–thread 8等の適当なスレッド数を設定してやらないとフレームドロップ(多分エンコが出来ていない)が起こるよ。

    いいCPUほどスレッド数自動設定だと動かない。

  6. あきちゃん より:

    はじめまして
    OBSを使ってツイキャスで配信していると頻繁に起きるんですが
    PC自体の回線が止まって配信が切れるどころか通話もPCゲームも止まるんですが
    そのような現象が起きることってありますか?
    OBSを使っていないときはちゃんと動きます
    ルーターが追いつけないくらい負荷があるんですかね?
    分からずに困っています

    • しゅり しゅり より:

      >あきちゃんさん
      初めまして。コメントありがとうございます。
      PCゲームも通話も同じ回線を利用しているので当然の如く起こります。
      OBSを使っているときに限り止まるのであれば、PCが作業に耐えられていなかったりOBSの設定が悪かったり何かしら原因がありそうですね。
      OBSを使用中にタスクマネージャーを起動してCPU負荷等を確認してみてはいかがでしょう?

  7. あるふぁ より:

    こんばんわ、こんなビットレート低かったら実際プレイしている時の画像はブロックノイズバリバリでかなり汚いと思うのですが?

    • しゅり しゅり より:

      今はでビットレート2000程度で、画質も問題なく配信できています。プレイ動画でブロックノイズがバリバリ出て汚くなってしまうのはビットレート以外に問題があるのではないでしょうか。