【G703hレビュー】最強センサー搭載のワイヤレスゲーミングマウス!

スポンサーリンク

こんにちは!しゅりです。みなさんはクリスマスいかが過ごしましたか?僕はフォートナイトしてました。さて、今回は製品レビュー!

レビューするのは「G703h」(LogicoolのG〇〇〇シリーズってちょっと名前でわかりにくいよね)

一言で言うと、「右手用のハイスペックワイヤレスマウス」!

フォートナイトプロ選手も使っているマウスです。

G703hレビュー:無線で最高センサー搭載

外箱。スタイリッシュでカッコいい。

G703h基本スペック

・重量:95.3g 重りで+10g可能

・サイズ:124x68x43mm(奥行x横x高さ)

・センサー:HERO 16K

・DPI:100~16,000

・バッテリー持続時間:LED使用時35h、未使用時60h

・ボタン数6

価格は11,009円 (2019.12/26現在amazon)

G703h使用感

手の大きさは17.5cm(指先から手首まで)で男性にしては小さめ。かぶせ持ちです。

握った感じフィット感がヤバい。人間工学に基づいた設計なだけあり、握っていて心地よい。右手用なので右クリックが少し下がっているデザイン。

フォートナイトにて利用してみましたが、かなり使いやすかったです。ワイヤレスマウスなのでマウスの線の煩わしさがないのはもちろん、サイドボタンが大きく押しやすいのでフォートナイトにピッタリ。ホイールも回りすぎないコリコリしたほど良いテンション。

ホイールクリックは非常に硬く、誤操作しないようになっているのでよく使う人は注意。

左クリック、右クリック共に軽やかなクリック感。音もうるさすぎず。

付属の重りをオンオフで使ってみましたが、重りがないとマウスの重心が前のほうに感じてしまいかぶせ持ちだと少し動かしづらかったです。僕は重りオンのほうが動かしやすかった。

ワイヤレスゲーミングマウス比較

ワイヤレスマウスは他に競合先としてGpro、RAZER ViperUltimate、Razer MambaWirelessがあります。軽さではRazerViperUltimate,GProに軍配が上がりますが、この2つは価格が15,000円~17,000円と価格が跳ね上がる。同価格帯(10,000円)ではRazerMambaWL。

軽いのが良い!って人はGpro、RazerViperUltimate

右利きで、手の大きさが普通~小さめの人はG703hがおすすめ!RAZERは海外の手の大きさに合わせて作られていて全体的に大きいので、手が普通~大きいサイズの人はRAZERがおすすめ。センサーはどれも優秀で甲乙付かないので、形状や見た目の好み、価格で選ぶと良いでしょう。

ゲーミングマウスG703hまとめ

実際に使って、G703hは使いやすくコスパの良い最高のマウスだと感じました。Gproが2019年に一番売れたマウスとのことですが、G703hもこれから一気に人気出そう!

優秀でコスパ良いゲーミングマウスG703hレビューでした(/・ω・)/

タイトルとURLをコピーしました