【フォートナイト】Microsoft DirectX12に対応!設定してFPS安定化!【設定方法】

シェアする

記事上広告

こんにちは!しゅりです。

PC版フォートナイトがアップデートV11.20より、Microsoft DirectX12に対応しました。とはいっても、ピンと来てない人が多いと思うのでDirectXの説明と、導入、設定方法を解説していきます💪(‘ω’💪)

Microsoft DirectX12に対応

Microsoft DirectXってなに?

DirectXはMicrosoft開発のAPI(プログラミングインターフェース)。簡単に言うと、”ゲームを快適に処理できるようにするもの”です。DirectXを新しいバージョンにすることでより快適にゲーム処理ができるようになるってことですね!

DirectX12導入方法

PCのグラボがDirectX12に対応しているか

まず自分のグラボを確認しよう!

Windowsボタンから、検索へ「dxdiag」を入力しクリックするとDirextX診断ツールが起動できます。下記ページにて対応グラボがまとめられていたので、自分のグラボが対応しているか調べよう。

↓DirectX12対応GPU一覧

https://pc.watch.impress.co.jp/docs/topic/spec/gpu_spec.html

DirectX12をインストール

Windowsアップデートで自動でインストールされている人が多いと思いますが一応インストール方法を。

マイクロソフト公式ページより手動でダウンロードできます。

https://www.microsoft.com/ja-jp/download/search.aspx?q=directx

インストール後は再起動して適用させましょう!

フォートナイトゲーム内設定

メニュー→設定→画面タブ内「DIRECTXバージョン」を「DIRECTX 12(ベータ)」に変更後、再起動で有効化できます。グラボのドライバが必要な人は起動時にエラーが出るので更新してから再度有効化しよう。

スポンサーリンク

シェアする

▼Youtubeチャンネル

関連コンテンツ