【フォートナイト】Switch版Fortnite配信に必要なもの(キャプチャーボード)、費用【配信環境紹介】

スポンサーリンク

こんにちは、しゅりです!最近、「Switch版フォートナイト」の配信方法について聞かれることが多いのでまとめていこうと思います。

Switch版フォートナイト配信に必要なもの

【フォートナイト】Switch版Fortniteを配信するのに必要なもの【機材/キャプチャーボード】

配信機材

パソコン・・・配信するために必要。ノートパソコンだとちょっと厳しいかも。デスクトップPC推奨。

キャプチャーボード・・・ゲーム画面をPCに取り込むのに必要。必須。1万円あたりから上は3万円近くするものがメジャー。AverMediaとかIODATAとかのキャプボが主流。

マイク・・・配信に声を入れるのに必要。オススメはSONYの3000円くらいのやつ。ヘッドセットに付属してるマイクでもOK。

ヘッドホン・・・音を聞くのに必要。ヘッドセットやイヤホンでもOK。スピーカーだと音をマイクで拾ってしまうのでNG。

モニター・・・携帯モードだと配信できない(キャプチャーボードを繋げない)ので持ってない人はモニターも。TVでもOK。

 

大体これがあれば事足りるかな。PCとキャプチャーボードを揃えるのが少し大変かもしれない。PCを持っていない人はPCやキャプチャーボードを買うよりもPS4(3万円)を買ったほうが遥かに安上がりだぞ!!!

意外とSwitch版フォートナイト配信の敷居は高い。元々ゲーム実況をしてる人じゃなきゃキャプチャーボードなんて持ってないもんね。

配信機材にかかる費用

0からSwitch版フォートナイト実況を始めるなら、パソコンで10万、キャプチャーボードで2万、ヘッドセット1万、マイクやキーボード、マウス等で1万、モニター1万でざっくり全部で15万くらいかかってしまう・・・。

PS4なら、PS4(3万)にヘッドセット1万で済むので4万でできる。PS4すげぇ・・・!!!

元々パソコンを持ってたりする人ならSwitch版の配信もアリかもしれないですが、ほとんどの場合でPS4を買ったほうが安上がりですね。キャプチャーボードいらずのPS4ほんとすごい。

僕の配信環境

パソコン15万円くらい 1060ti 16G

キャプチャーボード I-O-Data

I-O DATA キャプチャーボード ゲームキャプチャー HDMI PC用 USB 3.0 ゲーム実況 録画 編集ソフト付 GV-USB3/HD
I-O DATA キャプチャーボード ゲームキャプチャー HDMI PC用 USB 3.0 ゲーム実況 録画 編集ソフト付 GV-USB3/HD

モニター BenQ Zowie XL2411P144hz

BenQ ゲーミングモニター ディスプレイ ZOWIE XL2411P 24インチ/フルHD/HDMI,DP,DVI端子/144Hz/1ms/ブルーライト軽減
BenQ ゲーミングモニター ディスプレイ ZOWIE XL2411P 24インチ/フルHD/HDMI,DP,DVI端子/144Hz/1ms/ブルーライト軽減

マウス RayPawn RM-3360

Ray ゲーミングマウス Pawn RM-3360 最大12,000DPI PixArt PMW3360搭載
Ray ゲーミングマウス Pawn RM-3360 最大12,000DPI PixArt PMW3360搭載

キーボード Corsair K70 Lux cherryMX RED 赤軸

Corsair K70 LUX CherryMX Red -日本語 ゲーミングキーボード- KB361 CH-9101020-JP
Corsair K70 LUX CherryMX Red -日本語 ゲーミングキーボード- KB361 CH-9101020-JP

ヘッドセット RazerKraken X

Razer Kraken X ゲーミングヘッドセット 3.5mm 軽量 PS4 PC Switch スマホ 【日本正規代理店保証品】 RZ04-02890100-R3M1
Razer Kraken X ゲーミングヘッドセット 3.5mm 軽量 PS4 PC Switch スマホ 【日本正規代理店保証品】 RZ04-02890100-R3M1

コスパがめちゃめちゃいい、安くて良いモノばかり。これ買っておけば間違いないと思います。購入迷ったりしてる人がいれば聞いてくれれば答えます💪(‘ω’💪)

それにしても結構お金がかかってるな・・・!!!