【APEXLEGENDS】マスターへ行くために必要な3つのこと~APEXマスターガイド~【エーペックスレジェンズ】

スポンサーリンク

こんにちは!しゅりです。以前初めてマスターに到達した時(S8sp1)にマスターガイドの記事を書きました。

【APEXLEGENDS】マスターランクへ行く方法~APEXマスターガイド~【エーペックスレジェンズ】
S8ではランクの仕様変更により若干の難易度低下はあったものの、依然としてマスターは難しいです。 自分がやってきたこと・マスターになるための方法をまとめていきます。マスターランクに上がるのに必要なのは大きく2つ。

降下場所とかおすすめの降り方は↑の記事参照。

先日7回目のマスターに到達したということで、今回はより具体的なマスターガイドの記事になります。前回はファイト力と立ち回りが必要ですよ~みたいな概要を説明しました。んじゃそのファイト力とか立ち回りってどうやってどれくらい磨けばいいのって話。

初めに、人類の大部分がダイア4で止まるので安心してほしい

マスターへ行くために必要な3つのこと

ダイア帯ランクで盛れるようになるには、大きく以下の3つ必要です。盛れてない人、ポイントが増えていかない人は足りてない部分があるのでそこを理解して補うと盛れるようになります。

・ファイト力

・立ち回り

・くじけぬ心

めちゃめちゃざっくり大きく言うとこの3つ。細かい部分は無限にあるので省略して、この3つをメインに解説していきます。

ファイト力

最も大事なのはファイト力

ダイア帯でポイントが盛れないのはファイト力不足です。

この素晴らしいイラストはファイト力の大切さを物語る。基礎となるファイト力、そしてそれをより生かすのが立ち回りというイメージ。比率として大事なのは7:3くらいでファイト力:立ち回り

ファイト力ってなんやねんっていう話ですが、戦闘に勝つ力。ダメージ量やチームでの連携力、貢献度。戦闘に勝つためにはエイム力・ポジション取り・ヘイト管理・斜線管理・リコイル制御・キャラコン…必要な要素は無数に存在します。それらを総合してファイト力とします。

ダイア帯の3v3ファイトで全然勝てないなら、ファイト力が足りていないのでファイト経験を積みましょう。ソロカジュアル、デュオカジュアルでガンガン接敵していくのがオススメ。フルパは強い人いたら何もしなくても勝てちゃうからあまり練習にはなりません。

目安として、カジュアルでのKD2以上は欲しいです。KD2未満だとランクしてもファイトに勝てずにポイントは盛れないのでランクをやめて、ひたすらカジュアルを回せ

カジュアルである程度戦えるようになったらランクを回していく。斜線を増やしたり、被弾を減らす動きをしたり3v3の戦い方を身に付ける。

立ち回り(ムーブ)

ランクを回して立ち回りを鍛えよう

立ち回りといっても、ファイト中の立ち回りとかチームとしての移動とかありますが、ここではチームとしての立ち回りです。初動でどこに降りて、そこからどういうムーブをしていくのか。安置にはどういうルートで入っていくのか。ムーブについては、ランクをいっぱい回して磨いていく。このルートはきついから回っていく、ポータルで壁に張り付く、建物に籠る、などの判断は経験を積んで掴んでいく。厳しいポジションや安置になっても、ファイト力があればひっくり返すことができます。不利ポジでもファイト力があればなんとかなる。

まずはジャンプマスターの降下を練習しよう。敵のいない場所を狙って降りられるようになればかなりマイナスが減って安定する。降下時に周辺部隊を見てすぐに漁夫に行ってもいいし、安置へ優先的に動いても良い。

基本的に漁夫の利を狙うのが一番おいしいが、周りの部隊も当然皆漁夫を狙っているのでタイミングも重要になる。キルログでダウン状況を確認、さらに漁夫の漁夫を警戒して戦う必要がある。

くじけぬ心

ファイト力よりも大事かもしれないくじけない心。ダイア帯はプレデター・マスターが多数存在するレート帯なのでボコされます。最初に引かれるポイントも-48と大きくなり、ファイトも勝てずポイントは全然盛れない。ダイアで停滞している時期は一番辛い時期かもしれない。

ほとんどのプレイヤーはダイア4でAPEXを卒業する。もしくはサブアカウントでプラチナ帯やゴールド帯のランクへ逃げる。攻めるつもりはないがそれでは全く上達しない。

上手くなるには、打ちのめされてもすみやかに立ち上がることだ…!

自分のプレーの足りない部分を見つけて改善を繰り返す。ひたすら繰り返し続ける。

※ちなみにダイア帯でKD1あれば、時間をかければ少しずつ盛れてくのでマスターには行けます。500試合とか膨大な試合数は必要ですが…

上手い人に教えてもらう

どうしても行き詰ったら、“ちゃんと上手い人”に教えてもらおう。というかこれが一番手っ取り早い。自分では足りてない部分を指摘してもらえてアドバイスが貰える(ちゃんと上手い人は”何度も”マスター到達してるような人)。

身近にいなければコーチングを利用するのも良いでしょう。ちなみに僕もコーチングやってるので気になったらこちらから。一生懸命楽しく教えるヨ!

マスターへ行くために必要な3つのことまとめ

マスター行くために必要なことを解説しました。一人になったときとか漁夫が来た時に逃げて順位上げるハイドの技術とかも必要だけど、結局盛るにはファイト力と立ち回りです。ダイア帯は敵が強くてかなり辛いレート帯ですが、あきらめずに頑張れば盛れていきます!

今シーズンからはキルポ上限も撤廃されたので、ファイト力の重要さはより増しました。盛りやすいシステム環境にはなっているので、腐らず自分を磨いて頑張りましょう!応援しています。

参考になったらYouTubeTwitterの登録やフォローお願いします!

デバイス周りを充実させるのもマスターには大切!