PS5詳細スペック発表!もはやゲーミングPC!価格(コスパ)は!?

シェアする

記事上広告

こんにちは!しゅりです。ついにPS5の基本スペックが発表されました~!!!待ちに待ったPS5!発売は2020年末あたりになりそうですが、スペックはどうなのか!?値段はいくらになるのか・・・!?

PS5詳細スペック発表!ハイスペックPC超え!?

PS5基本スペック(性能)

CPU x86-64-AMD Ryzen™ “Zen 2”

8コア / 16 スレッド

周波数:最大 3.5GHz まで可変

GPU AMD Radeon™ RDNA 2-based graphics engine

レイトレーシング アクセラレーション

周波数:最大 2.23GHz まで可変(10.3 TFLOPS)

システムメモリ GDDR6 16GB バンド幅:448GB/s SSD 825GB

SSD 825GB 読み込み速度:5.5GB/s(Raw)

PS5 ゲームディスク Ultra HD Blu-ray™(100GBまで)

映像出力 4K 120Hz TV、 8K TV、VRR 対応(HDMI2.1規格による)

オーディオ “Tempest” 3Dオーディオ技術

PS5はコスパが良い?

CPUは3700X(4.0Ghz)…4万円

GPUはRTX2080程…7万円

メモリ+その他諸々で4~5万円

ざっくり性能を見てみると、同等スペックのゲーミングPCだと15万円くらいのややハイスペックPCクラス。コンシューマーゲーム機なのでもちろんこれよりも安い価格設定にしてくることが予想されます。頑張って10万あたりになるかな~という予想。

SSDによりロードが超高速化されるところも注目!!!オープンワールドのゲームが9秒でロードできるらしい。PS4の100タイトル以上互換性アリなのは嬉しい。

ゲーミングPCとPS5、どっちを買うべき?

同等スペックで考えると、値段が安くなるのはPS5。ただし、PCはPCの用途(動画編集や配信、ブラウジング機能、その他諸々)があり、幅広い機能が使えます。

ゲームをするだけでOKっていう人はPS5を買えばよいと思います!

動画編集やイラスト、他にもいろいろなことがやりたい(やる可能性がある)っていう人はPCを買うべきなんじゃないかな。同時期にXboxSXの性能が発表されましたが、PS5よりも高性能っぽいのでそちらも気になるところ。

フォートナイト勢も同じ考えで選べば良いかと(/・ω・)/

PS5発売でPS4安くなるからねらい目なんじゃないかな😋

スポンサーリンク

シェアする

▼Youtubeチャンネル

関連コンテンツ