【フォートナイト】シーズン10でSwitch版のラグがなくなり超軽くなって神ゲーになった!【パフォーマンス改善】

シェアする

記事上広告

こんにちは!しゅりです

シーズン10になって大きく環境が変わりました。大型ロボット「B.R.U.T.E」、ボーラーやバギーの保管庫行き、ストームフリップ廃止、グライダー廃止など・・・

それぞれ賛否両論の声がありますが、シーズンXで一番変わったことがあります。

そう、Switch版フォートナイトのパフォーマンス改善

UIの最適化が行われたことによってラグが減りました。おかげで快適な建築バトルができるように。

Switch版パフォーマンス改善!ラグがなくなった!

プレイ動画を見てもらえればわかるんですが、劇的にFPSが向上しました(安定しました)

終盤の建築合戦では自分の首を絞めながら建築するという意味わからん仕様だったのがようやくまともに・・・!!!

以前のフォートナイトと今のフォートナイト

FPS上限は相変わらず30のままですが、20くらいまで落ちることがなくなりました。おかげで建築や編集がスムーズになり、より実力が発揮できる環境に。

今までスイッチ勢は何かと馬鹿にされてきたけどこれでプレイ面に関してはかなり改善されるのではないでしょうか!?

野良でもスクリムのような試合展開になることも増えてきたように思います(●^o^●)

シーズン10Switch版フォートナイトまとめ

シーズンXに入りかなり快適にプレイできるようになりました。他の端末よりは未だに劣る機種ですが、ジャイロ機能による編集のしやすさ、エイムの合わせやすさは他の機種にはないオリジナリティなのでこれからもスイッチで頑張っていきたい・・・!(PS4にジャイロ来たら別)

まだまだこれからも改善されていくと思うのでこれからのアップデートにも期待しましょう☺

ただロボットだけはクソ

スポンサーリンク

シェアする

▼Youtubeチャンネル

関連コンテンツ