Googleが発表したゲームサービス『STADIA』が凄すぎる。で、STADIAって何それおいしいの?

シェアする

記事上広告

こんにちは!しゅりです

今回はめちゃくちゃ今話題になっているGoogleの『STADIA(スタディア、ステイディア)』について

ちょっと調べても「ん?なんかよくわからんな?」って感じだったので自分なりに噛み砕いてみます

文字で見るだけだと全然イメージがつかめなかった。

最初の印象は なんかすごい。

Googleのゲームサービス『STADIA』

「STADIA」ってなに?

ストリーミングゲームプラットフォームらしい

↓STADIAの動画を見るのが一番手っ取り早いのでこちらをどうぞ

「Building a game platform for everyone」

・ゲームをダウンロードする必要なし(動画からすぐプレイできる)

・PC、スマホ、タブレット、テレビとかデバイスを問わずに遊べる

・ストリーミングしてるゲームの状態を共有できる(途中参加とか続きからプレイとか)

ゲーム本体はグーグルのサーバーにあるからゲーム機不要!クロスプレイまかせろー!

従来までとは異なり、視聴者が主体となってプレイすることができるようになる(?)

マリオのボス、クッパがどうしても倒せない…ここ代わりにやって!とか

このステージだけはどうしてもやらせて!とか

簡単に思いつくだけでも遊びの幅がグッと広がりますね。無限大

遊びの幅だけじゃなくてユーザーの幅もグッと広がりますね。今までゲーム機を持ってなくてプレイできなかった層とか多いだろうし

ゲーム(配信)をもっと深く広く、色々な体験ができるようなサービス

なんじゃないでしょうか!もうほんとなんでもできそう…!!!

Google「STADIA」まとめ

これから先のゲームの楽しみ方が全く予想つかない。どこまでいくんだGoogle『STADIA』

STADIA専用でのゲームも出るでしょうね。楽しみ方が無限大。

ゲーム業界に革命が起こったな…!!

※まだまだ情報が少ないので、随時更新していきます。

↓発表が行われたGoogle GDC 2019 Gaming Announcementの動画はこちら

スポンサーリンク

シェアする

▼Youtubeチャンネル

関連コンテンツ