「第4回スプラトゥーン甲子園」信越地区大会 武器編成レポート

シェアする

記事上広告

こんにちは!しゅりむにです

甲子園、凄く久しぶりな気分です…

今日は待ちに待ったスプラトゥーン甲子園 信越地区大会!

おめさん、なじらね?

えっ///なじる…?///

チョーシどう?って意味なんですね。わかりません。

信越地区はどんな編成のチームが勝ちぬいたのか!

見ていきましょうっ

決勝チームブキ編成

「えふわんけーき」勝ち

・バケットスロッシャーデコ

・シャープマーカーネオ

・スプラマニューバーコラボ

・ハイドラントカスタム

(マンタマリア号)

「CEP」

・スパッタリー

・シャープマーカーネオ

・ダイナモローラー

・バケットスロッシャーデコ

(マンタマリア号)

「えふわんけーき」勝ち

・バケットスロッシャーデコ

・シャープマーカーネオ

・スプラマニューバーコラボ

・スプラスピナーコラボ

(ショッツル鉱山)

「CEP」

・スパッタリー

・シャープマーカーネオ

・ダイナモローラー

・バケットスロッシャーデコ

(ショッツル鉱山)

優勝は「えふわんけーき」!

―圧倒的な強さだった

「えふわんけーき」フェス1傑の3人+2傑のミリンケーキ選手というまさにドリームチーム

それぞれが各武器の頂点にいる男達

ここを止められるチームが存在するのだろうか

ナワバリバトルではワンチャンス生まれやすく、多少の実力差があっても逆転、下剋上という事態が非常に多い

えふわんけーきは逆転のワンチャンスも許さず、まさに実力で勝つべくして勝ったという感じだった

えふわんけーき優勝おめでとう!

スポンサーリンク

シェアする

▼Youtubeチャンネル

関連コンテンツ