Splatoon2ゲームコーチ指導案

シェアする

記事上広告

先日GamerCoachというゲームのコーチサービスが開始されたと紹介しました。

今までありそうでなかったサービス。 eSportsが流行ってきた今だからこそ成り立つのではないでしょうか!ゲームを指導してもらえるのは魅力的ですが…!

ということで、自分なりにSplatoon2の指導案を考えてみました!

Splatoon2指導案

画面共有にてプレイングを確認、問題点を指摘、改善

 人それぞれに合った練習方法の提案

 これが一番手っ取り早く強くなれる。指導もし易く、適確。

 問題点は画面共有するためのキャプチャーボードが必須である点

・各ルール別立ち回り解説

 ナワバリ、エリア、ヤグラ、ホコに分けて立ち回りを解説

 勝てる立ち回りを指導

・ブキ別立ち回り、使い方解説

 自分の画面を見せながら使い方を解説

・プレイ上での疑問、質問の解答

 こういう時どうしたらいい?

 枚数不利の状況でスペシャルを使うべき?

 等の質問疑問に解答。

Splatoonをコーチする上での一番の問題点はキャプチャーボードが揃えられるかどうか

画面を見て、問題点を直接指摘して改善するのが双方にとって一番良さそうです。

立ち回りを解説しても理解して実行するまで時間がかかるのと効果を実感し辛い

解説、講座は別にゲームのコーチじゃなくても既存の講座動画やブログ記事があるから別にコーチでやることではないよね

Splatoonのコーチ自体需要はかなり見込めるし、教えるの好きだしやってみたいなー。

1時間だけでもかなりの実力アップはさせてあげられそう

家庭教師をしていたので指導には自信があります(ドヤ

Splatoonの腕にも自信があります(ドヤ

指導を受けたい!という方はぜひこちらまで

DMにてお待ちしております(⌒∇⌒)

スポンサーリンク

シェアする

▼Youtubeチャンネル

関連コンテンツ